【9月14日〆切】江戸蔵土産Vol.2

#告知#宝暦義民太鼓#江戸蔵土産#白鳥おどり#農家さん

郡上藩WEB蔵屋敷 Vol.2 限定「郡上のお百姓さんセット」

『芸能で立ち現れる 御百姓の声とからだ』
〜郡上宝暦義民太鼓からひもとく郡上一揆〜

Vol.2の座談会で取り上げる「宝暦騒動」。その主役であるお百姓さんの嘆願書を見ると、百姓という存在が、ただお米を作る農家や小作人であるだけでなく、山仕事から換金作物となるものの加工にいたるまで、半農半商のお百姓であったことが見えてきます。

今回の江戸蔵土産でも、農薬や化学肥料を極力使わない郡上のお米・野菜を中心に、家庭で受け継がれてきた栽培や加工の知恵、土地の利を活かした農産物で、オンラインでは買うことのできないものを、「郡上のお百姓さんセット」として詰め合わせました。

江戸蔵みやげ:5,000円(送料・消費税込)
定  員  :限定10名様
お届け方法 :配信前日までにお届けします
内  容  :郡上のお百姓さんセット

詳  細  :野菜の内容は天候不順により変更になる可能性がございます

・郡上産コシヒカリ 1.4kg(郡上のお米プロジェクト)
・無農薬無肥料米 赤米50g(パンダ設計楽団)
・無農薬の夏野菜+メロン詰め合わせ(しらおシマダファーム)
・郡上なんばん(八木さん)
・宝暦みそ(畑中商店)
・お日様のらっきょ漬け(愛里)無添加
・万場の梨(籏さん)
・案内人、井上博斗のレシピ付き


お申込期限:2020年9月14日(月)

お申込フォームへ


炒り麦を挽き割ったものを煮た大豆にまぶし、それを混ぜ合わす時に麹菌をつけて仕込むという郡上在来の方法で作られている「宝暦みそ」。

自家栽培のらっきょを、お酢を使わずに、砂糖と塩水につけて天日で発酵させ、風味豊かな甘みと酸味を引き出した「お日様のらっきょ漬け」。




無農薬・無化学肥料で野菜を育てているだけでなく、自然栽培の難しい果物の王様!メロンをも詰め合わせた今シーズン最後の夏野菜セット。

郡上の地野菜で強烈な辛さをもつ青唐辛子「郡上なんばん」は、炙って食べても炒め物に入れても残暑を乗り越える熱冷ましにぴったりです。

そして、郡上大和の万場(まんば)だけで育てられている梨を、旬であるこの9月にお届けできることは、郡上人にはとっても嬉しいことなんです。

最後に、郡上の地みそを使った家庭郷土食「鶏ちゃん」のレシピ、また郡上なんばんのツウな食べ方も合わせて同封いたします。

Vol.2の配信とともに、この「郡上のお百姓さんセット」で、お百姓さんの愛と汗の結晶をぜひ堪能してみてください!

お申込期限:2020年9月14日(月)

お申込フォームへ



#仕事#冬#告知#宝暦義民太鼓#拝殿踊り#暮らし#江戸蔵土産#白山信仰#白鳥おどり#農家さん#郡上の踊り#郡上市大和町#郡上市白鳥町